ふむふむ亭

日々の生活の中で『ふむふむ』と思ったことをつづっています。いまのところ子育てネタ中心。

ネクタイの存在意義がよくわからん

わたしはサラリーマンをやってますんで、普段はネクタイ姿で通勤&仕事してるんですが、5月に入ってようやくネクタイから解放されました。

 

 

ネクタイって必要?

今日がゴールデンウィーク明けの初出勤だったんですが、わたしが勤めている会社はクールビズという事で5月からはネクタイの着用が不要になるんです。

で、今日から晴れてネクタイなし。首回りがスッキリして楽な気がします。

でも、わたしの場合、いまは社内での仕事がほとんどで営業まわりなんかする事も無いんで、そもそもネクタイなんて必要無いんじゃ無いかと思うんですよね。

 

ってか、営業だとしても必要ですか?

わたしは商談相手がネクタイしてても、してなくても関係無いと思うんですけど…。

 

ネクタイしてないってだけでNG出す人が現代でもそれなりにいるってことですかね。

f:id:ape87:20150507213520j:plain

 

そもそも義務なのか

でも不思議なのは、僕の職場では、ネクタイを着用しろって指示は無い(就業規則にも書いてない)のに、ネクタイしなくていい期間はキチンと通達があるんですよ。

これってその期間以外はネクタイしてろっていう暗黙の指示なんですかね?

 

お役所のクールビズに便乗してやってる事なんでしょうけど、わざわざ『5月から10月まではクールビズだからネクタイいらないよ〜』って言われなきゃ、ルール上しなくていいはずなので、クールビズ宣言は余計なお世話感があります。

 

ネクタイってどこから来たの?

せっかく解放されたのに、また締めなきゃならない日を思って『ネクタイうぜぇ』って気分でいっぱいです。

ところで、ネクタイってどこから来たんでしょうか。

ちょっとググってみたところ、どうやら17世紀頃にクロアチア兵がお守りとして首に巻いてたスカーフが起源らしいです。

ネクタイ - Wikipedia

ネクタイよもやま話 ネクタイの始まり

 

わたしたちが毎日巻いてるネクタイも、実は何かから守ってくれてるんですかねぇ。

どうせならネクタイのウザさから守って欲しいんですけど。

 

今日の『ふむふむ』

 

  • 結局ネクタイの存在意義はよくわからないけど、元々はお守りらしい

そんな感じ

 

広告を非表示にする